うきうき

雨季をやたら嫌がる旅行者って多いけどさ、
結構いいもんだよね風情があって。

突然暗くなる空の変化とか、
川のような道路を行き交うバイクとか、
しとしと雨の夕暮れとか。

ここ4日ほど、午後から毎日雨が降ってる。
正月明けていきなり雨季突入かね。

雨を見ながら、オープンのカフェでぼーっとするのがたまらない。
遠くのお寺からお経の声が聞こえてきたり。

といっても、どこにも行けないのはつらい。
仕方なく夕食をキャピレスで、なんてちょっと悲しい。
夜は止んでくれ。

こどもたち

こないだとある田舎の島に行ってきた。
どこにあるのかは内緒。
正確には島ではないが、便宜上「島」と呼ぶことにする。

一年くらい前に、カンボジアの友人に連れられて偶然行ったところで、
そのとき出会った子供たちが可愛すぎたので、今回日本人を誘ってもう一度行ってみた。

がきどもがもうやばい。うじゃうじゃいるし。
外国人に慣れているボランティアがよく行く学校の子供たちとは違って、
突然訪問した外国人に慣れてくれるまで時間がかかるけど、
その後はもう大変。
もみくちゃにされて、写真をせがまれたり、折り紙をせがまれたり、だるまさんがころんだを
教えたり。

たくさん写真を撮ったので、プリントして後日また持ってくる約束を。

正月安全情報

プノンペン、だいたい今日くらいまでは、けっこうどこも休みだなー。
旅行者だと、食べるところに困るだろうなー。

商店、半分以上はやってない。
屋台、3分の2くらいやってない。ベトナム人がやってる屋台とかやってる。
スターマートも夜閉まってた。
51stのコンビ二やってない。

キャピトルレストラン、14日と15日だけやってない。
つうちゃん、13日から15日までやってない。

おととい、なんかオルセーの近くにあるしょぼいもぐりのカジノにつきあいで行ったら、
つうちゃんが打ちにきてた。
軽くあいさつされて、誰だったか認識するまでちょっと時間かかった。
こんなとこで会うとは思ってないから。
ルーレット、いきなり「0」に何十枚か積んで当ててた。一気に数百ドル。すげー。
っていうか、うちらのカツ丼代とかは、こういうとこに消えてるのね。

違うな、 やっぱりあそこはベトナム人闇社会の秘密基地になってるんだな。

もういくつ寝ると

今日は正月前日。
街は大騒ぎです。

田舎に戻る人、田舎から出てきて他の街に行く人、
キャピトルのレストランで見てると、到着するバスがはんぱない。
普段の数倍の人の流れが。

で、バイタクも正月価格。
キャピトルからセントラルマーケットなんて、普段は1000リエルで十分なのに、
なんと10,000リエルとか。しかもカンボジア人同士で。
田舎から出てきた客も、殿様商売のドライバーに怒る怒る。

さすがにその1万リエルは、近くで聞いてて「ありえねー」って笑ってたら、
バイタク同士で、「おまえいくらなんでもやりすぎだよ、日本人にも笑われてるじゃねーか」
って言ってた。

キャピトルバスの料金はあれからかわらず普段の1.5倍程度の良心価格。
しかし、他の某バス会社は、なんとプノンペン-シェムリアップ間が、55,000リエルとか。
普段の3倍以上。

バスの予約もフル状態で、何もしらずにやってきたバックパッカーが、
プノンペンで足止めくらってて気の毒。
それにしても、普段どおりに観光しようとしてる旅行者が多いのがなんとも。
正月っていってもピンとこないらしい。
今日は日本で言う大晦日なんですよ、って言っても
「プノンペンもういいんで明日シェムリアップに行くつもりなんですよー」って、
何事もないように流されちゃう。

明日からはキャピトル前のバイタクのほとんどは仕事にこないらしい。
このインフレからさらに供給が少なくなったらどうなるんだ。
もう正月はどこもいけないな。

語学

昨晩、こっちの旅行社で働いてるという若い日本人女性にお会いしたんだけど、
クメール語がものすごく上手でびっくりした。
在住2年半で、あのスムーズさはすごい。
しかも特に学校とかで習ったことはないらしく、すべて独学とか。
語彙力とかは同じくらいで、彼女の言ってることはすべて私も理解できるんだけど、
あそこまで流暢にネイティブと会話するのは、ちょっと真似できん。

いままで、何年も働いているのに「クッルイ」しかしかも変な発音でしかいえない人や、
店員を呼ぶのに大声で「プロソンハー!」とかどこで覚えたのか汚い言葉のNGOとか、
そんなんばっかで、そのへんの駐在とか結構バカにした目で見てたかも。
自分がちょっとばかしクメール語ができるからっておごっていたかもしれん。
やっぱりちゃんとやってる人は、ちゃんとやってるんだよなー、あたりまえだけど。

あーもう5年だもんなー、もうちょっとがんばらないと。

とかいって、たったいまバッタンバンから電話がきて話してて、
途中から「ごめんいまのわからんから英語にしてくれ」とか言っちった。

英語・日本語禁止令でも発令するかな。

箱に入ったパンはおいしいけど

シェムリアップに行く人とかが、バスが$6とか言うから、そりゃどこのエクスプレスだ、
と思ってたら、ああ、もうすぐお正月ね。

今日のキャピトル料金で、プノンペン-シェムリアップが25000リエル。
普段は、16000リエルとかだっけ?
明日あさってでどこまでインフレするか、チェックしときます。

ちなみにメコンエクスプレスは、通常料金ですでに$9とかになってるらしい。
そんなに乗り心地とかサービスとか違うもん?

カンボジア携帯事情まとめ

どっかのコミュでカンボジアの携帯について話題が続いてるようなので、
勝手にまとめ。つーか自分の資料用。
※ブランド名 [会社名] (ネットワーク名)

・Callcard [CamGSM] (MobitelKhmer) <3G>
012, 092, 017
カンボジア携帯トップシェア、とりあえずみんなこれ。
多すぎて6桁の番号を7桁に増やしたりしたけどやっぱり間に合わなくて今は092。
012の6桁番号とかは$100以上で取引される。
017って使われてるの?

・mfone [Camshin] (Cambodia Shinawatra) <3G>
011, 099
タイのタクシンの関連会社、タイ企業やNGO関係者に利用者が多い。
タイの会社なのでカンボジア人に嫌われてあわててブランド名変えたけどもう遅い。

・HelloGSM [Telekom Malaysia] (Hello)
015, 016
マレーシアの会社。タイのSamartも関連してる?
安さで勝負、いち早くGPRS(パケット)をはじめたのでモバイラ中心に普及。

ここまで老舗、こっから新鋭。

・qb [Cambodia Advance Communications] (CADCOMMS) <3G>
013
カナダの企業らしい。豊富な無料自社コンテンツと端末でテレビが見れるのが売り。
数年前から存在はしたが、今年からブランドを変更してサービス増大。
いまかなり大々的にキャンペーンを行っていて、若者中心に伸び率がすごい。

・StarCell [APPLIFONE] (StarCell)
098
ロシア関連という噂。去年認可されたばかりで、普及も認知度もいまひとつ。
雑誌にはよく広告がでている。そもそも扱ってる販売店が少ない。

その他。

・Camtel CDMA
014
かつてCDMAサービスを計画していたが、もう存在しない。

・Camtel AMPS
018
アナログ。現存してるかどうかは未調査。

これだけじゃなんなんで、

写真:クメール文字対応のNOKIA端末

ちょくちょく市場とかでみかける。やっとでてきたって感じ。
NOKIAで3機種確認。
2630 $108
1650 $72
2760 $112
いずれも新品の値段。

足文字って、、、どうするんだろう。「*」とかがそれか?

ちょっと欲しいなーとも思ったんだけど、絶対入力マスターできないからやめた。
日本語だって苦労してるのに。

SMSもクメール文字でできるようなので、これらの機種が普及すれば、
カンボジア人同士のSMSのやりとりも、今以上に活発になるでしょう。
今後が楽しみ。

楽しい日曜日

近くまできたし、今日は日曜日だから、KFCでごちそうだ、と思って突入したら、
いままでにないものすんごい列。
時計を見たら12:10、ちょうどお昼時でした。

がんばってそのまま50分並んだけど、あと3人のところでアホくさくなって脱落。
後でゆっくり食いにくりゃいいじゃん…

そのまま向かいのBBワーに入ってみたけど、なんか内装の変なにおいが充満していて、
とても食事する気にはならず。客も全然いないし。

そのまま南下してラッキーバーガーへ、
と思ったけど、もういろいろめんどうになってきてそのまま素通り。

キャピトルまで歩いて帰ってきて、何も食べないままネットしてます。

あ、北のほうに行った理由は、ちょっとメモステを調達に。
モニボンのPTCやソリヤの中やセントラルマーケットの周辺のショップをいろいろ見たけど、
うむむむ。

こないだの「M2は日本ではあまり売ってない」というのを少し訂正します。
M2なんてカンボジアでも売ってません。
あっても、やっと中国製だかなんだか無印の512MBとか。

汗かいてさんざん歩きまわって、やっとセントラルマーケットの北の大き目のショップで、
サンディスクの2Gを発見。
Duoアダプタ付きで、$39。

値段としてはこんなものだろうけど、
これ、、、本物かなー。ソニーじゃなくてサンディスクでもニセモノ多いっていうし。
つって、結局何も買わない。

Cambodia ICT & Telecomunication World EXPO

なんてのを結婚式場のとこでやってたのでのぞいてみた。
あそこのことモンディアルセンターっていうのか。
でかい結婚式場としか認識してなかった。

プノンペンのコンピュータショップと、IT系の店と、携帯キャリアと、プロバイダなどなどが
一同に会してた。

入り口で名前とか記入して、胸にVISITORステッカーをもらって入場。

日本のEXPOとかと同じように、おみやげをたくさん配ってたけど、名刺を置いてかないと
もらえないブースがほとんど。日本語の名刺なんていらないだろうな…

カンボジアのコンピュータ雑誌のバックナンバーとか売ってたので、てきとうに買う。
定価の半額だけど、2冊買ったらさらにもう1冊あげます、とか言われて、
結局定価分払ってしまう。

有名プロバイダのブースでは、無料インターネットとかのマシンが何台か並んでたけど、
すべてガキのゲームで占領されてた。
あと会場内は、Wifi無料らしい。

うーん、雑誌以外はあまり面白みはなかったなー。
カンボジアじゃこんなもんだろうけど。

日々の悩み

つうちゃんのカツ丼、 くえるカツ丼8000リエルはなかなかリーズナブル、が連続したから、今日はどっか別のところ行こうかな。
でも、こないだまでちょっと贅沢な食事が続いたから、今週はしぼってるのよ。

オルセー屋台、うーんそこも飽きた。
キャピレス、つまんなさすぎ。
ママ、前におなか壊してから敬遠中。

KFC、はちょっと遠い。
BigAでビッグバーガーかー、それはちょっとなー。
平壌?一人で行くとこじゃねー。つーか高いじゃん。

あー悩む。

W880i

カンボジアに来る前に携帯電話を買ったわけですが、
そう、去年から欲しいって言ってた

SonyEricsson W880i

でも中古。
バンコクのMBKで5000バーツ。2万円しないくらいでちょと高い。

しかしこれがですねー、期待と想像をはるかに超える良機でして。
とにかくかっこよくて薄い。
開発は日本のようだけど、なんで日本の携帯ってこういうかっこいいデザインのが
ないのかなー最近。
もちろんこいつは3G対応なので、日本に帰ってからも使えます。

もちろん、カメラもついてますよ、背面と正面と2つ。
MP3はPCからコピーすればなんでも再生可能、auみたいにケチじゃない。
3GPの動画も再生。
カードは1GBのがおまけでついてた。

で、買ったのはタイ語モデルなんだけど、心配は無用、
日本語が表示できる!
ソニエリのアジア版はたいてい日本語表示は可能です。
前の機体も表示できてたし。

そんで、アプリを入れると日本語入力もできちゃう。
これがすげー。

そしてそして、いつのまにかMOBITEL-KHMERがGPRSサービスを
はじめていたので、前述のようにパケット通信可能。
カンボジアでモバイルでメールしたりウェブ見たり。
ちょっと前じゃ考えらんないね。
しかもなんだかパケットむちゃくちゃ安いし。
もう、暇があるとメールとかmixiとか2chチェックしちゃってる。
Googleマップとかもカンボジアで見れちゃうわけ。

さらにすごいのが、まだあって、こっからマニアックな話だけど、
まずSkypeにログインできてチャットとかできる。
ファイルの編集ができて、FTPの送受信もできる。
SSHでサーバにも入って作業できる。
VNCで日本の自宅のマシンも操作できる。

もうね、無敵じゃん。

しいて欠点を言えばねー、メモリーカードが
メモリースティックマイクロ、通称「M2」。
あんまり日本じゃ売ってない。

素直にSDmicroにしときゃいいのにねー、もう勝てないのわかってるんだから。

アプリ系は日本でやってると当然のように使っちゃうけど、カンボジアでできてるってのが不思議。
こないだバイタクの奴がPDA持ってメールしてたのがびっくりだ。

プノンペンにいます

先月からカンボジアに来ています。
とりあえずしばらく滞在するつもり。

これまでニュースっぽいものを記事にしてきたけど、せっかくだからいろいろてきとうに日記っぽいことを書いていこうと思います。

カンボジアの4月はとても暑い。
暑いとわかっていたけどやっぱり暑いです。
エアコンなしのゲストハウスでは、夜がとても寝苦しいです。このところ毎晩深夜に目が覚めて、シャワーを浴びてまた寝る作業を繰り返しています。

昨日の夜はちょっとまとまった雨が降りました。
まだ乾季のはずなのに、でもたまーにこういう雨は降りますね。

カンボジアのお正月は4月の13日から。あと2週間。
まちきれない若者達が輪になってカンボジアの盆踊りを踊る風景が、ここ数日夜になるとあちこちで見られます。test

4月

カエ…4月ってクメール語で何だっけ?

昨日の夜、ちょっとまとまった雨が降った。
まだ4月。
正月まで2週間。
街角ではもう正月気分の若者たちが円になって踊りをおどってる。

今日のむかつき。
スポーツ報知
“「行列―」が絵画でカンボジアの子供助ける”
なんだこの見出し。「助ける」だってさ。あほか。

島田紳助は番組中ではもっと気を使った言い方してたけどなー。
「こんなことしたってどうにもならないけど、やらないよりはまし」って。そうだよね。
ほんと、「助けたい」とか言ってボランティアとかやってるバカは、
シェークの氷にあたってげりになればいいのに。

まあ、いいけど。
なんであれマーケットに金が落ちれば。
あ、円ドルがちょっと戻ってる。
反映されないうちにいそいで両替屋いかなきゃ

もう日本に帰りたい

いつものネット屋が、今日も停電。とにかく毎日停電。午後になったら停電。

隣のブロックにもそこそこのネット屋があるんだけど、暑いし遅いし、
しかもさっき行ったら満席だった。

キャピの隣のネット屋はマシンが古すぎて話になんない。

63にそこそこいいネット屋あったなー、と行ってみたらそこも停電。

で、ソリヤーにきました。涼しくていいけど、ここは1時間2500リエル。
あまり長居はできない。

つって仕事もせずに円谷ステーション読む。
うーん今年もすごいなーこの人たち。