成田空港からカオサンまで

成田空港は何事もなかった。
マスクしてる人もそんなにいなかったし。

セキュリティで手持ちバックを全部ひっくり返されてチェックされた。
ノートPCだけ出しておけばいいのかと思ってたら、
myloみたいなガジェットもハードディスクも全部出してX線通せと。

成田のあちこちにあるインターネット用のデスクはとっても便利。
WiFiもしっかり入るし、コンセントも使い放題だし、机も椅子もしっかりしてるし。
搭乗ゲートのところにあって、待ち時間に暇を感じない。

JALは、まあいい感じだった。
キャビンアテンダントはほとんどタイ人だったけど日本語いけるし、
飯はそれなりだったけど、NWとかよりはまとも。おいしそうな匂いがいい感じ。
そしてなにより到着前のアイスクリーム。これぞJALだね。
ゆずジュースは特に…って感じだったけど。
ヤッターマン観れた。
20世紀少年は、途中で寝てしまった。
あのまま何時間でも乗ってられたなー。

到着時には、検疫の用紙が一枚増えただけで特に面倒なこともなし。
サーモグラフィチェックはやってたみたい。

あてがはずれたのは空港からのタクシー。
いつものように日本人にでも声をかけてタクシーシェアしようと思って乗り場に行ってみたら、
いつまで経っても人がこない。たまーにファランのグループがくるくらい。
仕方ないから300バーツかけて一人タクシーしたけど、さっき調べてみたら、
エアポートバスが深夜1時まで延長になってるって?そりゃタクシー乗らんわ。

いつもの寺裏の宿。
夜中だったし、シャワー共用の一番安い部屋しか無かったけど、とりあえず寝て、
さっきシャワー付きに移動した。

カオサン。むっちゃ人が少ない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。