プレイノコール到着

ベトナム名物の生春巻きが食べたかったのに揚げ春巻きがきて奥様はご機嫌斜め。

キャピトルのバスはぐにょんぐにょんでひどかった。よく吐かずにすんだ。

昔と違って国境で乗り換えずにダイレクトでいけるようになったので、
バスに乗ったらパスポート預けて、国境は添乗員が勝手に処理してくれるんだけど、
これがどうも落ち着かない。
面倒でも、イミグレは自分でパスポート持ってスタンプもらったほうがいいよね。

案の定、みんなにパスポート返してバスが走り出したら、
一人のカンボジア人客が「おれのパスポートが返ってこない」とか言い出して、
もうバス内は騒然。
イミグレの電話番号しらないのかとか、他のバス会社に連絡してみろとか。
でもそれでもバスはホーチミンに向けてがんがん進んでいく。
結局どうなったのかは知らない。

バスは20時過ぎにデタム通りに到着。
さて宿をどうしよう、と思ったところでいつもの客引きおばちゃん。
もう面倒くさいから、着いていって泊まることにした。
例の路地の中のゲストハウス。
エアコン、ホットシャワー、無料WiFiで$12。
あんまり綺麗じゃないけど、まあいいか。

夜も遅いし、適当にデタムでご飯食べて今日は終了。

間違って「ユオン」って言ってしまわないように2人で注意。
ここはベトナム、ベトナム。

旅行してると書くことがいっぱいあっていいな。

明日は市内観光。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。