上海の思い出

だたいまバンコク満喫中。
一週間くらい遊んでカンボジアへ帰る。

こないだの上海でのトランジットはちょっと大変だった。

空港に着いた時点で、呼び出し。公安がやってきて尋問。
そのまま公安のガードで連行されて、なぜか入国審査を通って、
公安複数人でたっぷり時間かけてパスポートチェックした後、
開放。
あ、嫁さんの話ね。
カンボジア人はビザなしでは中国には入れないので。
ただし、トランジットだけならOKなはず。

普通だったら、入国審査通らずに、トランジット用の通路があって、
次の出発ゲートまでいけるはずだと思うんだけどな。
ていうか往路はそうだったんだけど。
待機時間が長いから気を使ってくれたんだろうか。

ともあれ、無事中国上陸。
そのままどっかに行けそうだったんだけど、
一応ルールを守って空港内滞在ということで。

おかげで暇な待ち時間は大分減った。

嫁さんは、もう中国経由便はやめてくれ、と。はいはい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。