2つの銀行がポイペト支店の撤退を準備してる、らしい

2つの銀行が、ポイペト支店の撤退を準備してる、らしい。

銀行が閉まるということは、2つの理由が考えられる。

ひとつは、その土地にうまみがなくなったこと。
支店を出したはいいが、目論見が甘かった、顧客が集まらない、金の流れが悪い、不景気だ。
もしくはこれからそうなりそう。

もうひとつは、危ないから逃げる。
真っ先に襲撃されそうな銀行なんかはこういう情報は早いわけ。

まー、あくまで今日突然街に湧き出た噂だけなわけだけど。
プレアヴィヒアで国境問題再燃、
タイ国内で反政府デモ活発化、
電力はタイから供給されてて安定してるはずのポイペトで昨日から断続的に停電、
というあたりが重なって噂が大げさになってるだけだとは思うけど。

正月休みでみんなで帰省の準備してたのを見て勘違いしてる、
というオチに1000リエル。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。