はじまっちゃったかプレアヴィヒア問題

とうとう戦闘開始。

これまでも数ヶ月、ずっとプレアヴィヒア問題でにらみ合ってたし、
こないだも犠牲者がでたりしてたんだけど、今回のは、
なんかいままでの小競り合いとは規模が違う。

プレアヴィヒア周辺だけでなく、カンボジア-タイ国境各地に、
部隊や武器が配置されているらしい。

こういう時、日本という第三国にいると、それなりに情報は
集めやすいのは確かなんだけど、いろいろ交錯しすぎて、
正しい情報をピックアップするのが大変。

日本での報道は「またタイとカンボジアでなんか始まりました」って程度。

タイからのニュースだと「カンボジアがちょっかいだしてきてるので、
相手してやります。そのかわり本気で叩くけど。覚悟しろよ。」
タイ軍の行動規模は脅しを超えて、かなり本気で動いてるっぽい。
カンボジア国内のすべてのタイ人に避難勧告がでてる。
ただしおそらくバンコク市民はほとんど何も知らない。
カンボジア?なにそれって感じ。

カンボジア国内は相当な騒ぎっぽい。
「タイが攻めてきた!死ぬ気で国土を守れ!」
完全に戦時下。
いろんな人からのメールやメッセージで、その切迫感が伝わってくる。
「これでまたあの時代に戻るんだ」っても言われた。
もうカンボジアにはしばらく来れない、と思われてる感じ。

おそらく実態は、日本の報道が一番あってる気もする。
それなりに衝突は激しくなるかもしれないが、
そんな戦争というような事態まではいかないでしょう。

あとは、これでタイの政局がどう動いてどうおさまるか待ってるしか。

それと、カンボジアの人に本当のことを知ってほしい。
カンボジアの人は「タイが領土が欲しくて攻めてきた」って思ってる
かもしれないけど、タイはプレアヴィヒアなんて別に欲しくない。
国内政治のためにカンボジアとのいざこざを利用してるだけだ。
そしてそれに協力してるのがフンセン。

でも、戦争ってこんな感じではじまるのかなー。
お互いわかってても、どっかで止められなくなるのかも。
万が一そうなってしまうのが心配。

さあ、チケット、チケット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。