カンボジア北朝鮮化計画

書くの忘れてた、ちょっと前のこと。

11月の1日に、モニュメントブックで立ち読みした後、なんとなく独立記念塔のほうに歩いていったら、プノンペンの街が北朝鮮にのっとられてた。

いつものカンボジアの旗が、みんな北朝鮮国旗に。

記念塔周辺とノロドムの一定区間は完全封鎖されて厳戒態勢。銃を持った兵士もぞろぞろと。そのうちにものものしく車列が登場。
これはものすごいVIPがきてるに違いない。

もしかしてジョンイル!?
こんなところでジョンイルに会えちゃう!?

と喜び勇んではみたものの、よく考えたら将軍様は飛行機に乗らないんだから、こんな国までくるはずもなく。

正解は、ちょっと惜しい、キム・ヨンイル首相でした。
誰だそれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。