選挙中は携帯のショートメール禁止

capt_sge_kqf51_300307160642_photo00_photo_default-512x340.jpgカンボジア地方コミューン統一選挙の投票日である4月1日とその前日に、携帯のSMS受送信を全て停止する、と選挙管理委員会が金曜日に発表した。

Cambodia bans SMS messaging ahead of Sunday’s elections

すでにその土曜日をすぎて投票当日の日曜日になっているのだが、現地ではどうなっているのだろう。
政党からの宣伝メッセージ配信を防ぐものだとされているが、実際にはいろんな理由があるのだろう。選挙管理委員会といっても中立とはいいがたいわけだし。

今回の地方選挙は、来年の総選挙の予行練習みたいなもので、カンボジアの将来を直接どうこうするもではないのだが、おそらく、カンボジア人民党の独裁体制をより一層強化させるような結果になると思われる。

結果はいつでるんだっけ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。