開票速報

最終結果は24日みたいだけど、いまのところ判明した数。
評議会の数は全国で1621なので、そのうちの487ってことは3分の1にもならないくらいかな。
でもこのパーセントが大きく変わることはないでしょう。

政党 議長 評議員 得票数 得票% 議長% 議員%
人民党 468 2,291 866,950 59.75% 96.10% 67.98%
サムレンシー 18 867 380,646 26.24% 3.70% 25.73%
フンシンペック 1 80 85,585 5.90% 0.21% 2.37%
ラナリット党 0 132 117,673 8.11% 0% 3.92%
合計 487 3,370 1,450,895

びっくりするほど予測どおりでつまらん。
ただサムレンシーの大躍進はちょっと期待以上、改選前で議長席数が16なのに、3分の1の時点で18というのは。
あと期待することといえばラナリット党がどこまで伸びるかだなー。フンシンペックから追い出されて急遽立ち上げた政党なのに、得票数ではフンシンペックを上回ってる。ラナリット人気もそれなりにあるんだね。

上の表の見方だが、カンボジアの地方選は比例代表制のみで、1621に分かれた自治体毎に得票数の一番多い政党から議長が選出され、議員は自治体の規模によって5名~11名選ばれる。

ちなみに過去に比べて平和裏におわったとされる今回の選挙。ニュースによると死者は8人だそうで。平和、なのかなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。